育毛

美髪のカギはドライヤーの熱風と冷風にあり

美容院で買った高価なシャンプーとトリートメントを使えば美髪効果が望めると思っていませんか?ただ使うだけではもったいない!

 

シャンプー&トリートメントを終えたら、タオルドライをしっかりします。水分が滴らないように。後は自然乾燥?!なんて美髪効果は半減。ドライヤーの熱風で、指の腹を使いながら、地肌をこするように空気を含ませながら乾かしていきます。

 

地肌から乾かすようにすると早いですよ。髪の毛の中間、毛先から乾かしても地肌から水分が滴るからです。乾かしすぎには注意。乾かしている途中に毛先がパサパサしてきたら、地肌から乾かせていないか、毛先のダメージが酷いのかもしれません。

 

乾いたら終わり?!はい、お疲れ様でした!と言いたいところですが、本番はここから!翌日の美髪を目指して!いたって簡単なんですから。ドライヤーに付いてる冷風、使ったことありますか?使いましょう!あたたかい髪の毛を冷やすのです。

 

冷やすことにより、髪の毛のキューティクルが整い、ツヤ感が出ます。クセ毛には落ち着きのある仕上がりに、多毛の方はボリュームダウンします。試しに、頭の半分の髪の毛から冷やしてみて下さい!その違いがかならず分かります。

 

翌日は、あれ不思議?いつもより寝癖が付いていない。毎朝の髪のお手入れに悩んでいる方は、シャンプー後のドライヤーに、是非、冷風を取り入れてみて下さい^_^

 

Wアプローチヘア

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です